Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

若いあなたにこそ
知っておいて欲しいこと

 

 

 未妊症の治療って

 はり・きゅうや漢方薬でお役に立てるんですが、

 どうしてもお手伝いが難しいということがいくつかあります。

 

 そんな中でも、

 これだけは知っておいてもらいたいことがあります。

 

 とくに 若いヒトに

 

 

 それは

 生理があるうちは妊娠できるというのは大間違い!

 だってことです。

 

 

 

 医療にたずさわってきたからか、

 常識だと思っていたんですが、

 どうもそうじゃないらしい・・・

 

 病院へ不妊治療にいらした患者さんと

 お医者さんが話をしていると、

 『生理があるうちは妊娠が可能だと思っていた・・・』と

 おっしゃる女性が非常に多いんだそうです。

 

 

 現代では、

 女性が大学を出て、就職して、バリバリ働いて。

 というのは、常識になっています。

 

 それにともなって、

 女性の結婚が遅くなっている。

 

 むろん、それに沿うように

 女性が妊娠を希望する年齢も高齢化しています。

 

 

 

 女性の社会進出が悪いとは思いません。

 より女性が働きやすい環境を

 社会的に整えることも大切です。

 

 ですが、

 女性の妊娠・出産年齢には限りがある

 このことだけは、知っておいて欲しい。

 

 

 

 最近では年齢に関係なく、

 見た目にはお若いヒトも多くいらっしゃいます。

 

 ですが、

 妊娠・出産において大切なのは

 見た目の年齢ではなく、卵巣年齢

 

 20代の女性と30代の女性の

 妊娠のしやすさを比較すると、

 半分以下 になります。

 

 とくに35歳を超えると

 1/10以下 になります。

 

 

 もちろん40歳を超えても

 妊娠・出産される方はいらっしゃいますが、

 これは例外と考えてもらっていた方がいい。

 

 

 

 

 もう一度、お伝えしておきます。

 

 こどもを授かるには適齢期があって、

 生理があるうちは

 いつでも妊娠できるというのは大間違い!

 ということを。

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2017 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー