Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

愛の結果である・・・

 

 

 当院では

 不妊治療や妊娠後の体調維持、

 産後の養生など妊婦さんにまつわる

 たくさんの方の治療をさせていただいております。

 

 

 はりやおきゅうで

 不妊治療ができるなんて

 世の中ではあまり知られていませんが、

 

 妊娠、出産、育児のすべてにおいて

 お母さん自身が健康な上で

 プラスαの余力がない

 つとまらない話ですからね。

 

 詳しいことを言えば、

 細かいことがたくさんありますが、

 簡単に言えば、

 お母さんの健康を創っていくという感じでしょうか。

 

 

 

 ですが、

 はりやおきゅう、漢方薬を使って

 不妊治療をしてみても

 

 第三者の力で

 妊娠に導くには限界があるものです。

 

 

 そこで

 大切になってくるのが

 カップルの愛の力 なんです。

 

 

 なんだか

 精神性の話題のようですが、

 そうでもないんです。

 

 『性交渉の回数が多いほど、

  妊娠後の流産率が下がり、

  出産に至る可能性が高まる』

 

 こういう研究結果があるのです。

 

 

 これはつまり、

 カップルの愛の力 じゃないですか?

 

 

 

 これを科学的に説明すると、

 

 性交回数が多いほど、

 精子が新鮮で質が良くなるため、

 結果的に受精卵の質も良くなるのだろう。

 

 と、

 推測されています。

 

 

 

 不妊治療に一生懸命になりすぎると、

 カップルの間の『愛が薄れる』ことが

 往々にしてあります。

 

 人工的な手法が介入することで

 『こどもを作る』ことに

 一生懸命になり過ぎてしまうからでしょうか。

 

 

 

 それでは

 カップルの関係も

 ギクシャクしがちですし、

 

 一点に集中し過ぎることで

 気滞 という状態になって

 身体のめぐりが悪くなってきます。

 

 そうすると、

 妊娠する確率が落ちてしまうのです。

 

 

 

 

 はりやきゅうの治療を通して

 今いちど、

 お二人の『愛』を確認してもらいながら、

 いっしょに治療を進めて行きましょう。

 

 なるべく自然な妊娠を追求する

 東洋医学ではそれも可能なのです。

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2017 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー