Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

病は『気』から

 

 

 世の中には

 医療に関する情報が

 溢れ返っております。

 

 テレビでも

 たくさんの健康・医療に関する情報が

 エンターテイメントっぽさ満載に

 毎日のように垂れ流されています。

 

 雑誌もしかり、

 インターネットで検索してみたら

 それはもう出るわ、出るわ・・・

 

 

 こうなってくると、

 何が正しくて何が間違いなのか、

 はっきり言って分からなくなりませんか?

 

 

 基本的には、

 テレビなど

 公的な面を含む媒体で扱われる情報は

 『ウソ』は付いてないと思います。

 

 ただ、

 『ウソ』は言ってなくても

 『正しい』とは限りません。

 

 どういうことかと言うと、

 『ウソ』を付いてしまうと

 後で大変なことになるので

 

 細心の注意を払って

 『ウソ』だけは付かないように

 しているのですが、

 

 演出というのか?

 視聴者の注目を引くために

 ある一部分を取り出して大げさに伝えたり、

 『ウソ』にならない程度にデフォルメしたり。

 

 そういう手法が

 モノの見事に駆使され利用されています。

 

 

 そうして、

 視聴者の側で

 勝手に情報をねじ曲げて解釈しているのです。

 

 

 

 また、

 雑誌などでは

 過激とも言える情報が

 掲載されることもよくあります。

 

 『ウソ』とは言いませんが、

 『ウソ』に近い情報すらあるのが現実です。

 

 

 

 さらに、

 インターネットの情報になれば

 玉石混交と言えばいいのでしょうか?

 

 ハッキリ言って

 『ウソ』がまことしやかに載っています。

 

 こうなると

 素人の方には判断は難しいでしょう。

 

 

 また、

 ネットの情報というのは

 自分の都合の良いように解釈してしまう

 という特徴もあります。

 

 これは

 ネットという媒体にある特徴で

 自分に不都合な話は切り捨てて

 

 自分が納得しやすい、

 あるいは満足を得られる情報だけを

 拾ってしまう傾向があるのです。

 

 

 

 そうして、

 『実は自分は○○なんかもしれん・・・』

 などと不安にさいなまれて動悸がして

 

 一刻も早くお医者さんに診てもらわなくちゃ・・・

 と焦ってみたり、

 気持が塞がってみたり・・・

 

 

 そこで、

 お医者さんに診てもらったところ

 『大したことはなかった・・・』

 というのがだいたいのオチでしてね。

 

 

 まぁ、

 こういったことはよくある話で、

 

 私も

 健康・医療に関しては

 これまでたくさんの知識や情報を

 蓄えてきていますから、

 

 ある程度、

 正しい判断というものができます。

 

 

 ですが、

 これが例えば、政治の話になれば、

 

 Aという媒体で見た情報で

 『なるほど』と思ったのに、

 

 今度はBという媒体の影響を受けて

 真反対の話に納得していたり・・・

 

 こんなふうになる訳です。

 

 

 

 ですが、

 健康・医療に関して言えば、

 時分の身体に跳ね返ってくる訳ですからね。

 

 あまり、

 大きく間違った方向には

 突き進みたくないモノですよね。

 

 

 このように、

 情報に踊らされて

 勝手に病気を創り出してしまう人は

 最近、非常に多いです。

 

 

 昔から

 『病は気から』などと言いますが、

 

 まさに

 こういうタイプの方は

 勝手に創り上げた病気に悩まされ、

 

 『気』の停滞が起こって

 身体の中のめぐりが悪くなって

 実際にも体調が優れなくなっています。

 

 

 実際、

 うちの治療院で行う治療も

 

 『気』の停滞を改善して

 めぐりを良くすることが多いです。

 

 

 そうして、

 医学的にキチンとお話して

 納得していただければ、

 

 体調不良も

 簡単に改善していきます。

 

 

 

 しかし、

 現代では身の回りに

 情報が溢れすぎていて、

 

 知らず知らずのうちに

 影響を受けてしまうんですよね。

 

 

 では、

 どうしたらいいのか?

 

 分からないこと、

 悩んでしまうことがあれば、

 その道の専門家に

 聞いてみてください。

 

 

 その道の専門家というのは

 素人とは比べものにならないほどの

 知識や情報を持っています。

 

 そうすることで

 大きくぶれることなく

 バランスの取れた考え方が出来るようになります。

 

 

 そこから導き出す答は

 間違いは少なく、正解に近いところにあるモノです。

 

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2017 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー