Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

れんこん

 

 

 今年の夏から秋にかけて

 台風の影響などで野菜が高騰してますね・・・

 

 それも少しずつ落ち着いてきて

 旬の野菜の種類も変わって来つつあります。

 

 

 これからの季節、

 野菜の主力は 根菜類 になってきます。

 

 根菜類、

 土の中に出来る野菜

 身体を温めて くれます。

 

 これからの季節には

 もってこいの主力選手になんですよ。

 

 

 

 今日、ご紹介するのは

 そういった根菜類の中でも

 特に 色白れんこん

 

 

 東洋医学 では、

 青色 の食べ物は 肝臓 に効くとか、

 赤色 の食べ物は 心臓 に効くかと、

 色と五臓六腑の関係を言ったりすることもあります。

 

 

 色白れんこん

  に効きめがあります。

 

 肺に効くというのは、

 この時期、乾燥しがちな

 潤してくれる ということになります。

 

 

 秋〜冬にかけては

 空気が乾燥して気管支とか肺とか

 呼吸器系統が乾燥して

 これらの病気が増えてきます。

 

 こういった呼吸器系統の乾燥を

 防いでくれるのがれんこんなのです。

 

 

 現代科学的に言ぅと、

 切った時に糸を引きますよね、

 あれがムチンというタンパク質なんですが、

 

 ムチンが

 粘膜の修復を促進してくれて

 呼吸器系統に効くということになりますが、

 

 昔の人は

 そんなことを知ってか知らずか、

 経験的に 白色肺に効く

 言っているのですから、すごいものです。

 

 

 

 こんなふうに

 昔の人が言っていることには

 

 迷信のようであって

 実は非常に賢い生活の知恵が含まれている。

 

 そういったことがたくさんあります。

 

 

 また、

 そういった生活の知恵は

 東洋医学を発端にしていることも多い。

 

 

 

 

 科学的データに

 目を奪われがちな昨今の我々ですが、

 

 昔の人の言っていたことを

 今一度、思い返してみて

 自身の生活に落とし込んでみることも

 大切なことかもしれませんね。

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2017 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー