Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

不妊治療はサプリメント

 

 

 

 

 不妊治療

 携わらさせていただいて十年を過ぎました。

 

 

 

 

 目指すところは

 どの患者さんでも同じなんですが、

 

 治療に当たっては

 千差万別と追いますか、

 

 患者さんの状況によって

 取り組み方は十人十色、百人百色です。

 

 

 

 

 

 

 西洋医学であれば、

 

 タイミング法排卵誘発法人工授精体外受精

 と、順番にステップアップしていくのが一般的な治療になりますが、

 

 

 その中でも

 細かいことを挙げていけば、

 ケース・バイ・ケースで様々な取り組みをしていきます。

 

 

 

 

 

 治療の中身を見てみると、

 ステップアップしていくごと

 より人為的で、より複雑化していくことが一般的で、

 

 

 自然な流れから

 少しずつ離れていく傾向があります

 

 

 

 

 

 それに伴って

 子どもを作ることに専念してしまう傾向があり、

 

 

 カップル間の心が通う

 子作りではなくなってくる・・・

 

 

 

 

 

 

 そもそも

 子作りっていう言葉に違和感はありますが、

 

 

 基本的には

 不妊治療中であっても

 自然妊娠否定されるものではありません

 

 

 

 

 

 

 

 カップルが

 目の前のパートナーを求め

 その結果、子どもを授かる

 

 

 

 これがいちばんの理想。

 

 

 

 

 

 理想を追い求め、

 それでも巧く行かないので

 現実的な手段に打って出ているんでしょうが、

 

 

 それにしても

 本質的な部分を見失ってしまっては

 本末転倒のような気がします・・・

 

 

 

 

 

 その結果、

 お互いをまるでモノのように取り扱って、

 

 

 たとえ子どもを授かったとしても

 両親の関係がギクシャクしてしまっては

 

 

 産まれてくる子どもは

 幸せにはなれなくなってしまう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 まずは

 目の前にいるパートナーを大切にすること。

 

 

 

 

 

 不妊治療サプリメント

 

 

 これくらいに考えて、

 まずは大切に思う相手をただ求めること。

 

 

 

 そんな気持ちで

 向き合った方が良い結果につながっている気がします。

 

 

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2020 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー