Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

人生の共演者たれ!

 

 

 

 

 東洋医学って

 西洋医学と何が違うんだろうと改めて考えてみたら、

 

 

 

 西洋医学というのは

 病原菌だったり、がん細胞だったり、

 

 

 病気そのものにフォーカスして

 治療をしていく医学である一方、

 

 

 

 

 東洋医学というのは

 病気だけにフォーカスし

 問題にするのではなく

 

 

 その人の習慣や感情の傾向、食事、

 住んでいる土地や気候、季節などの関わりから

 

 

 人が生きていることトータル

 人を人としてとらえ

 人を診ながら治療していく医学なのかなと。

 

 

 

 

 

 もちろん、

 西洋医学のお医者さんが

 目の前の患者さんを

 おろそかにしているという意味ではありませんが、

 

 

 病気の治療と

 患者さんの精神的な問題は

 また別個の話で考えてらっしゃるようです。

 

 

 

 とくに

 大病院のお医者さんでは

 その傾向を感じます。

 

 

 

 

 

 東洋医学では

 先ほどもお話ししたように

 

 人を人としてとらえ、

 人を診ながら治療していくのですが、

 

 

 

 その中でも

 とりわけ重要視しているのが、

 

 

 心と身体の関係であり、

 心と身体の間に生じたズレは大問題になります。

 

 

 

 

 たとえば

 この先の人生でこんなことをしてみたい!

 という想いがあっても、

 

 

 病気など身体の方の問題で

 それがなかなかできない・・・

 

 

 

 それによって

 大きなストレスを感じてしまっては

 人生が台無しになっちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 精神科医でもなければ

 カウンセラーでもないので

 

 

 心の問題に

 直接、アプローチすることは難しい話ですが、

 

 

 東洋医学では

 心身一如と言って

 心と身体はひとつであると考え、

 

 

 心が病んでいるのなら

 身体からアプローチすれば

 心も和らがせることが可能であると考えています。

 

 

 

 

 確かにそうですよね。

 

 

 カゼをひいて熱が出ている時に

 笑顔を出せる人は多くないでしょうが、

 

 

 カゼが治れば

 笑顔を取り戻せる方は多いハズ。

 

 

 

 

 

 

 こういったように

 人生主演あなたなのですが、

 

 

 共演者として

 病気に関しては

 プロとしてのアドバイスをさせていただきながら

 

 

 苦労や夢を共にしながら

 いっしょに夢を追いかけさせていただきたいのです。

 

 

 

 あなたの人生の共演者のひとりに

 混ぜさせていただきたいのです。

 

 

 

 

 

 

 そのためには

 こちらの人間力が試されることでしょう。

 

 

 東洋医学の知識・技術や

 人生においてもまだまだ若輩者です。

 

 

 

 これからも精進を重ねて

 共演者として認めていただける

 人間力を養っていきたいと思います。

 

 

 

 本年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2020 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー