Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

老化するとは・・・

 

 

 

 

 不老長寿

 古来より、人々のでした。

 

 

 

 

 とくにその国の王様みたいな方々は

 不老長寿を手に入れようとして

 多くのお金をかけ、人材を育てようとしました。

 

 

 それが古来の医療を発展させた側面も

 あったりする訳ですが・・・

 

 

 

 

 

 そもそも老化っていうのは

 50年、60年、70年、80年と生きていくと、

 

 

 老化物質みたいなもんが

 だんだん蓄積していくみたいなものなのかなと。

 

 

 

 

 なんとなくご理解いただけませんか?

 

 

 別の言い方をすれば、

 金属疲労溜まっていく・・・と言ぅか。

 

 

 

 

 

 細胞っていうものは

 日々、生まれ変わってはいますが、

 

 

 同じ部品ずっと使い続けよりますから

 そりゃぁだんだんボロくなってきますよね・・・

 

 

 

 

 

 

 もう少し先の未来になると

 iPS細胞の発展なんかで

 部品交換とかできる時代が来るかもしれないんですが、

 

 

 少なくとも今のところは

 同じ部品使い続けるしかないですから。

 

 

 

 

 

 

 であるならば、

 少しでも老化食い止めるためには?

 

 

 

 日々、疲れ溜めないようにして

 常々、身体の中めぐりを良くして

 きちんと手入れしていくことじゃないでしょうかね。

 

 

 

 

 

 金属疲労溜まってから

 整備し始めてダメなんですよ。

 

 

 

 使いながら

 日々、メンテナンスを欠かさないことが大切。

 

 

 

 

 

 

 東洋医学にはその知恵がありますし、

 治療その一助となれば・・・

 

 

 

 

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2022 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー