Back to Home
本物の 漢方薬 は キクイチ薬局
伝統 経絡治療 よく効く はり きゅう 鍼灸 の 菊一堂鍼灸院
広島市南区 比治山町 の 鍼灸院 漢方薬局
広島 は 比治山町 の 鍼灸院 菊一堂鍼灸院 院長 の つぶやき アメーバブログ アメブロ
東洋医学 鍼灸 はり きゅう 漢方薬 リンク
オーダーメード 漢方薬 キクイチ薬局 よく効く はり きゅう 鍼灸治療 菊一堂鍼灸院

 

 

食べて動く!

 

 

 

 

 桜も散って

 いよいよ本番ですねぇ♪

 

 

 まだちょっと肌寒い日もあるかもしれませんが、

 春ってなんだかウキウキしてきますよね♪

 

 

 

 あっ・・・

 花粉症で悩まされとって方はそうでもないんか・・・

 

 

 

 

 

 話は突然、変わって

 フレイルという言葉をご存知でしょうか?

 

 

 

 加齢に伴って

 筋力認知機能衰えて

 日々の活動低下してくるもので、

 

 

 これが年相応でないと

 いわゆる病的なモノとして扱われることになります。

 

 

 

 

 そして、

 この状態を放置しておくと

 介護が必要になってきます。

 

 

 

 

 

 

 厚生労働省が提示した目安によると、

 フレイル予防として

 体重1kgあたりタンパク質1g が必要だと。

 

 

 

 

 とは言え、

 タンパク質の摂り過ぎは

 腎機能の悪化や糖尿病を誘発することもあるんで、

 

 

 1日の食事量20%くらいまで

 抑えておくことも大切なんですが。

 

 

 

 

 

 さらに

 体重1kgあたり1gタンパク質とともに

 大切なのが運動

 

 

 

 身体を動かすことで

 身体中血液めぐるようになるし、

 

 

 血流上がれば

 認知機能落ちにくくなる

 

 

 

 さらに

 筋力低下防げるので

 

 

 フレイル予防には

 タンパク質運動とても大切なんです。

 

 

 

 

 

 

 なんて、

 ちょっと今風に言ぅてみましたが、

 

 

 要するに

 バランスの良い食事適度な運動!

 

 

 

 これは昔から

 ずっといわれてきたこと。

 

 

 

 

 

 それなのに

 歳を重ねていく

 この2つがおろそかになりやすい・・・

 

 

 

 いわずもがなな話なんですが、

 当たり前のこと忘れずに!!

 

 

 

 

 

 

 です♪

 

 

 身体動かし始めるには

 一年の内で最適な季節♪

 

 

 

 さぁ、

 しっかり動いて

 きちんと食べましょう!!

 

 

 

 

 

鍼灸治療
はり・きゅう治療のご相談は 082-262-9522                           サイトマップ ホットニュース 連絡先
漢方薬のご相談は      082-262-1788 まで                                          
漢方薬

Copyright ©2011-2022 Kikuichi-do. All rights reserved    プライバシーポリシー